Pocket

太ももやお尻、お腹に現れるボコボコ、女性の永遠の悩みの1つが、セルライトではないでしょうか。
一説によれば、女性の8~9割がセルライトに悩まされているのだそうです。
このセルライトを、青汁で解消することができるという話を聞いたことがありませんか。それが本当かどうか、調べてみました。

そもそもセルライトって何?

セルライトという言葉を聞いたことがある人も、実際に肌がボコボコして、まさにセルライトに悩んでいるという人も多いでしょう。
では、セルライトとは何か、ご存知ですか。
名前は知っているけれど、意外とその実態は知らないのではないでしょうか。

結論から言うと、セルライトが何なのか、よくわかりません。
一説には、セルライトは脂肪と老廃物が固まってしまったものだというものもありますし、別の説だと皮下脂肪がたまった結果、線維芽細胞が皮膚の方に引っ張られただけで、普通の皮下脂肪と変わらないとも言われています。

リンパ節のむくみが原因だという人もいますし、原因不明で遺伝が関わっているのではという話もあります。
ただ、調べてみた所感にはなりますが、皮下脂肪がたまるというのは、1つのポイントとなるのではないでしょうか。
特に女性に多いのも、男性に比べて皮下脂肪が多いからという話もあります。

セルライトは普通の方法では除去できないの?

セルライトについて、特殊なマッサージをしなければ除去できないとか、潰すしかないとか、逆に潰したら増えるという話を聞いたことがあるかと思います。
これらが本当に正しいのかといわれると、やっぱりよくわかっていません。
人によっては効果があったかもしれませんし、人によっては全く効果がなかったという人もいます。

そもそも、セルライトを完全に除去する方法はない、という話まであるそうです。
セルライトは脂肪であると考えると、やはりカギになってくるのは、運動とカロリー制限でしょうか。
有酸素運動や筋力トレーニングをすることで、筋肉量を増やすとセルライトを目立ちにくくすることはできると言います。

さて、ここからは、調べてみての個人的な意見になりますが、まずセルライトは医学的には、皮下脂肪でしかなく、特に病理的なものではないとなっています。
ですが、ただの皮下脂肪にしては、ダイエットしても消えてくれないですよね。
しかしそれは、セルライトに限らないのではないでしょうか。

ダイエットをしていても痩せにくい部位というものがあります、例えば二の腕やお腹、お尻、太ももなどがよく聞くところですね。
そして、これらはセルライトができやすい部位でもあります。
ですから、セルライトはそういった痩せにくい部位でも、さらに燃焼しにくい脂肪だと考えれば、ほとんどなくなってくれないことにも納得できるのではないでしょうか。

青汁でセルライトをどうにかできるの?

セルライトについて、持論まで出して話してきましたが、現状有力とされる説を見るのであれば、皮下脂肪と老廃物をどうにかできれば、緩和することくらいはできそうですよね。
青汁を飲むことは、この2つのどちらにでも、ある程度の効果を見込むことができます。
まずは脂肪の方ですが、食物繊維が豊富な青汁は、食前に飲むことで血糖値の上昇を抑えてくれる働きがあります。

血糖値が上昇するとインスリンが分泌され、インスリンが余ったエネルギーを脂肪として蓄えますから、血糖値を抑えてインスリンを抑えることで、脂肪をため込みにくくしてくれるわけです。
また、中性脂肪を絡めとり、体につく前に排泄する役割も果たしてくれます。
加えて、脂肪を燃焼するときに必要となる、ビタミンやミネラルも豊富に含んでいます。

次に老廃物ですが、代謝を高めることで、体外に排出しやすくしてくれます。
青汁に入っているもので特に注目されているのが、カルコンです。
カルコンは新陳代謝を高めて、老廃物がたまっていくことを防いでくれますし、リンパの流れや血行を良くしてくれる働きもあります。

高い利尿作用もありますから、老廃物などを尿として体外に排出するのにも、一役買ってくれる優れものです。
同じく利尿作用がある成分としては、カリウムがあり、こちらも青汁には豊富に含まれています。
それから、老廃物の排出には、血液がサラサラである方がいいとされています。血液をサラサラにしてくれるものとして、クマリンも覚えておくといいですね。

セルライトに効果的なのは明日葉の青汁!

青汁がセルライト対策として、効果があるということはなんとなく、わかっていただけたと思います。
ですが、青汁といっても、近年はたくさんの青汁が販売されているので、どれを選べばいいかわからない人も多いのではないでしょうか。

セルライト対策として、青汁を始めようと思った場合、おすすめなのが明日葉を使った青汁です。
明日葉とは、ケールや大麦若葉と同じく、青汁のベースとして使われる野菜で、ケールよりは飲みやすいと言われています。
なぜ明日葉なのかといえば、カルコンが明日葉特有の成分だとされているからです。

他の野菜にも入っていると言われていますが、それでも明日葉が最も豊富に入っていると言っていいでしょう。
それに加えて、クマリンも入っていますから、これ以上にないくらいぴったりな野菜です。

ビタミンやカリウムの話もしましたが、こちらは大体の青汁に豊富に含まれているほか、明日葉自体にもたくさん含まれていますから、あまり気にしすぎない程度で大丈夫だと思います。
こうやって書くと、「明日葉の青汁を飲めばすぐにセルライトがなくなる」と感じるかもしれませんが、実際のところそれはなかなか難しいです。

肥満を改善するのに食生活の見直しが必要だといっても、見直してすぐに痩せるものではありませんよね。
それと同じく、効果があるまでに時間がかかります。
また、明日葉の青汁を飲んでいるからと、他に何もしなければ効果を実感しにくいでしょう。

そもそも、青汁の効果を見てもらうとわかりますが、青汁を飲むというのはすでにあるセルライトを減らすのではなく、これから新しくセルライトができるようになるのを防ぐという効果の方が強いように思います。
このことから考えても、青汁任せにしてしまうと、改善はされないでしょう。

セルライトは青汁で防ごう!

セルライトを失くすことは簡単ではないかもしれません。そもそも、セルライトを失くすことは、不可能なのかもしれません。
ですが、青汁を飲むことで、ある程度は防ぐことができると思いますし、きちんと運動していれば目立たなくするくらいには、出来るでしょう。
仮にできなかったとしても、毎日青汁を飲み続けることで、健康にも美容にも良いですから、青汁はぜひ長期間続けるようにしてください。