Pocket

青汁に限らず、健康食品や健康器具などは、有名人が紹介していることが多いですよね。
それを見て、自分も欲しいと感じる人もいれば、なんとなく胡散臭い気がして、逆に手を出しにくいという人もいるでしょう。
そこで、有名人・芸能人が紹介している青汁はどうなのか、調べてみました。

有名人・芸能人はどういった青汁を飲んでいるの?

好きな有名人や芸能人が紹介していたから、自分も同じものが欲しいと感じる人は、たくさんいると思います。
それで青汁を買う人の場合、効果もあるに越したことはないと思いますが、それ以上に憧れの人と同じものを使っていることの方が重要かもしれません。
ですが、ちゃんと効果のある青汁が欲しいと思っている人の場合、良く目につく紹介されている青汁が良いものではないと、頭にくることもあるのではないでしょうか。

ですが、有名人が選んでいる青汁に、ちゃんと利点があるのであれば、それは青汁選びの一助になりますよね。
ですからまずは、どういう人がどういったものを飲んでいるのかを見てみましょう。

よく聞くところだと、プロ野球選手のダルビッシュ有さんが「キューサイのはちみつ青汁」を、女優の杉本彩さんが「キューサイの青汁」を飲んでいます。
また、はちみつ青汁はプロゴルファーでタレントでもある東尾理子さんも飲んでいるそうですし、東海林のり子さんは杉本彩さんと同じくキューサイの青汁を飲んでいます。

そんな中、芸能人が使っているとよく見かけるのが、すっきりフルーツ青汁ではないでしょうか。
ママタレントの藤本美貴さん、モデルの大倉土門さん、同じくモデルのオクヒラテツコさん、歌手の藍井エイルさんなど、使っている有名人の名前を上げ始めたらきりがありません。

有名人や芸能人が飲んでいる青汁って実際のところどうなの?

前述した青汁以外にも、たくさんの青汁が有名人によって紹介されています。
そのため、当てはまらないものもありますが、有名人が紹介している青汁は従来の苦くて飲めないような青汁ではなくて、飲みやすい青汁が主になっているようです。
紹介した中だと、キューサイの青汁は他のものと比べると飲みやすいとはいいがたいですが、はちみつ青汁もすっきりフルーツ青汁も甘くて飲みやすいです。

青汁は苦いもののほうが、効果が高いという話もありますし、そうだといえる部分もありますが、あくまでも食品です。
何か月も使って、ようやく効果が自覚できるくらいの効果しかありません。
言ってしまえば、野菜をたくさん摂るようになっただけですから、薬ほどの効果はないわけです。

そんな中、飲みやすい青汁を紹介しているというのは、悪いことではないでしょう。
飲みやすいということは、続けやすいということでもありますから、青汁初心者でも挫折することなく効果を感じ取れる期間飲み続けられるのではないでしょうか。
逆に従来の苦い青汁を紹介しているのはどうなのか、という話になりますが、それも悪いとは言えません。

杉本彩さんなどは、自身のブログで紹介しているのですが、使用感などをしっかりと書いてくれています。
効果があるとわかれば、苦くても続けるモチベーションアップにつながるのではないでしょうか。

有名人・芸能人が紹介する青汁を選ぶメリット

多くの有名人が紹介してくれていますが、それを使うメリットは何なのでしょうか。
個人的にですが、最大のメリットは詳しくその青汁について紹介してくれているところです。
杉本彩さんのブログの話をしましたが、短い文章ながらも本当に必要な情報を載せてくれています。

・花粉症を治す体質改善のため→何のために始めたのか
・ヒドい時期は毎日180㏄飲んでいた→どのように使っていたのか、飲み方はどうなのか
・3か月で効果を感じた→どれくらいの期間で効果が出たのか
・今は野菜をどれだけ取れたかで飲む量を変えている→効果が出た後の使い方

左がブログにあった文章を簡単にまとめたもので、右が何がわかるかですね。
これを見れば、花粉症が気になっているから飲んでみようと思うと思いますし、3か月で効果が出なければ、自分には合っていないのかなという判断も付きます。
花粉症が改善された後も、全く使わなくなるのではなくて、生活に合わせて使ったほうが良いということもわかりますよね。

杉本さんに限らず、有名人の紹介には詳しく使い方を説明してくれているものも多いです。
お勧めの飲み方も紹介されていることがありますから、毎日同じ味で飽きたときの参考にもなります。
そういった情報を知れるのは、大きなメリットだといえるでしょう。

逆にあまり内容に触れていない人もいないわけではありません。
大切なことは、有名人が紹介しているからとうのみにせずに、あくまでも選ぶ参考にすることですね。

注意したい紹介の方法は?

多くの人が、様々な紹介をしていますが、これは参考にしていいのかなと注意したいものもあります。
特に気を付けたいのが、その青汁の公式サイトでの紹介です。
公式サイトで、「有名人の○○さんが1か月で〇キロやせた」みたいな紹介をしているのを見たことがある人も多いでしょう。

それ自体は嘘は言っていないと思いますが、経営側も商売ですから、少しでも多く売るために少し細工がしてあります。
細工と言っても、難しいものではなくて、そのサイトやページに小さく「運動を1日〇時間以上 摂取カロリーを○○キロカロリー以下に抑えた場合」みたいなことが書いてあります。
つまり、パッと見た感じ、飲むだけでダイエットできそうな印象を受けるかもしれませんが、実際は別途ダイエットしているわけです。

その時により早く効果が出るとか、より高い効果が出るとは思いますので、青汁を飲むことが無駄になるわけでもないでしょう。
これとは別に、有名人が会社に頼まれてブログなどで紹介しているということもあるかと思います。
ブログで商品を紹介していて、それを個人的に紹介しているのか、頼まれて紹介しているのか、判断するのははっきり言って難しいです。

ですが、たとえ頼まれて紹介されたものでも、しっかりと効果などが書かれていれば問題はありません。
大事なことは、どれだけ詳しく紹介されているかとか、自分が知りたい情報が書かれているかです。
気を付けたい紹介の仕方としては、値段やキャンペーン、味などの紹介で終わってしまうことでしょう。

まだ使用し始めて、実感できるまでは使っていない、ということかもしれませんし、今こういうものを使っているよと、報告的な意味合いなのかもしれません。
しかし記事を参考に青汁を選ぶのであれば、表面的な情報しか書かれていないものは、参考にしないほうがいいでしょう。

まずは自分で青汁の常識を知っておきたい

これは有名人の紹介に限ったことではありませんが、様々な青汁が多くの媒体で紹介されている中で、1つの商品を選ぶのは難しいですよね。
ですがそれも、自分の中で青汁とはこういうもので、ここまでの効果があるのはおかしいという情報を持っていれば、振り回されることが少なくなります。
今の時代情報は武器になりますから、青汁を買うときも情報収集はしっかり行ってから、買うようにしたいですね。